レディース鍼灸

レディース鍼灸

肉体的にも精神的にも負担が大きいのが不妊治療です。少しでも確率を上げるために東洋医学での体質改善を行いませんか?ここでは、当院の考え方・治療内容をご紹介いたします。

レディース鍼灸

・検査をしたけれど何も異常は見つからなかった
・西洋医学にてステップアップをして治療はしているけど中々うまくいかない
・体質改善したいと考えている
・今行っている西洋医学的な治療をより効果的にしたい

 

 クリニックに行って西洋医学的治療を受けておられる方やどのようなタイミングから治療をスタートしようか悩まれている方など、様々な方からご相談をいただいております。そもそも東洋医学的な治療法があるのかどうか?西洋医学的治療と一緒にして良いのか?等疑問もおありかと思います。ここでは、当院が考えているレディース鍼灸について・行っている治療法などをご紹介いたします。

西洋医学的治療と東洋医学的治療

 不妊治療において、西洋医学と東洋医学はどちらもメリット・デメリットがあります。どちらが良い悪いではなく、両方の特性を生かして少しでも可能性を高めることが出来ればベストだと考えております。まずは、それぞれの治療方法の特性についてご紹介いたします。

西洋医学的治療

 子宮内膜症や子宮筋腫などの器質的異常やホルモンの数値といった問題を確認し、必要に応じた薬を服用しながらタイミング療法・体外受精・人工授精とステップアップをしながら妊娠を目指します。人工授精などの高度な状況になれば、細胞レベルで確認を行いながら受精そして着床を目指すことが出来ます。このように実際の状況を確認しながら治療が進められることが西洋医学的治療のメリットです。そのため、西洋医学的治療は足りない物を補いながら即効性のある治療を行っていると言えます
 しかし、必要な薬を処方したり注射をすることで一時的なホルモン数値などをコントロールすることが出来ますが根本的な体質改善などの効果はないため、ここが西洋医学的治療のデメリットと言えます。

東洋医学的治療

 東洋医学的治療ではその方がどのような体質なのか?今現在の身体のバランスがどのようになっているか?を東洋医学的な診断に基づいて考えた上で体質改善を行い、妊娠しやすい体質に変えていく事を目的に治療を行います。特に東洋医学でいう肝・脾・腎は血に影響する部分であるため、妊娠を目指すにあたって非常に重要な治療ポイントになる事があります。また、血流やホルモンバランスは自律神経が支配しており、自律神経バランスが乱れることによって少なからず影響を受けてしまいます。東洋医学的鍼灸治療は自律神経に対しても作用を及ぼす事が出来るため、自律神経バランスを整えたいという場合にも効果があると考えます。そして、西洋医学的治療との併用も可能であり、実際に体外受精や人工授精をされている方に対してはそちらの周期に合わせた方法での鍼灸治療を行うことで、より西洋医学的治療の効果を高めるサポートを行うこともあります。体質改善が出来ること、西洋医学的治療のサポートが出来る点が東洋医学的治療のメリットと言えます
 デメリットは、西洋医学的治療のような細胞レベルでの治療を行う事はできないことが挙げられます。また、投薬のように一時的にでも急激なホルモンのコントロールを行うこともできないので、自律神経のバランスを整えることで良い状況に傾きやすくするというようにお考え下さい。

東洋医学的治療がオススメな方
・検査をしても何も異常がないと言われた方
・体質改善もしたいとお考えの方
・何年も治療を継続されている方

 

もちろん、西洋医学的治療と同時に行う事が出来るため多くの方にオススメと言えます。

自律神経バランスをデータで確認
 当院では、自律神経バランスを指尖式心電図を用いた方法と東洋医学の概念と合わせて考える良導絡の二つの方法で測定し今現在の状態の確認を行っております。
自律神経バランス測定
 最近よく耳にする自律神経ですが、人間の体内環境を常に安定させるために働いています。例えば、体温が常に一定に保たれるのも自律神経が汗をかいたり、震えたりを勝手に調整して行って維持してくれています。妊娠希望の場合にも非常に重要で血流やホルモン数値のコントロールを行っているため、バランスが崩れている場合には整えることをオススメします。しかし、傷口のように見た目で分かるものではないため、自律神経支配の一つである心拍を測定することによって自律神経全体の働きや交感神経と副交感神経のバランスをデータとして確認し、必要な治療とセルフケアの指導で良好なバランスに改善していくサポートを行っております。測定の方法は、指先に小さいな器械を付けて約5分程度寝ていただいているだけで測定できます。
良導絡
 左右の手首・足首の定点で汗の量を計測するのですが、本来このような場所の汗の量は一定なはずです。しかし、自律神経バランスが乱れていることによって発汗量に違いが生じてしまうため、これらの計測を行い自律神経バランスの確認を行います。また、この時の定点をツボで行うため、東洋医学的な身体のバランスの計測にも繋がります。定点に器械を当てて電気抵抗を確認することで行うため、こちらの検査法も痛みなく行います。

 

当院で行っている不妊治療

不妊治療 一回 5500円

 

 当院では、妊娠希望の方に対して東洋医学的鍼灸治療・整体療法・交流磁気治療を状況に合わせて選択し治療を行っております

東洋医学的鍼灸治療

鍼灸治療 「西洋医学的治療を受けており、その効果を少しでもあげたい」と西洋医学的治療との併用でご相談いただく方・「タイミング療法を行っているもしくはまだ治療を受けていないけれど、根本的な体質を変えた方が良いのか」と長期的に体質改善を目的としてご相談いただく方と、大きく2つのパターンでご来院いただいております。人工授精等にステップアップされている場合には、その周期に合わせて鍼治療を行うことも可能です。体質改善に関しては、一回二回での治療で改善させることは難しいです。自律神経バランス測定や東洋医学的な体質チェックを行った上で今現在の状態を確認し、それぞれに合わせた治療内容で体質改善を目指します。

整体療法

 骨格バランスが気になる方や二人目の妊娠希望の場合には、骨盤周辺を中心として骨格の矯正を行いながら腹部の血流改善を行っていきます。子宮や卵巣は骨盤内臓器であるため、骨格の歪みが影響して血流障害を起こす可能性も考えられます。血流障害といっても血液検査などの目に見えるデータとしては確認出来ませんが、例えばお腹を触ると冷たい・生理痛があるなどの症状が認められることがあります。また、肩こりや首こりがある方の場合にはそれによっても自律神経の中枢がある頭部への血流量の低下が起こりやすくなる事もあるため、姿勢全体を見直して体質改善を目指します。当院で行っている矯正方法は、バキバキとすることなくソフトな矯正方法で行いますのでご安心ください。